Menu
検索

株式会社 エレックス極東

ソフトウェア事業

HOME > 事業紹介 > ソフトウェア事業

ソフトウェア事業

長年、受変電設備メンテナンス業務を
通じて蓄積した
ノウハウを活かしたソフトウェアを開発・販売。

過電流保護協調シミュレーションソフト(MSSV3)

詳しくはこちら

過電流保護協調シミュレーションソフト(MSSV3)

当社では、電力系統の事故や故障が発生した場所をすみやかに切り離し、健全回路を確実に確保するために欠かせない過電流保護協調図を作成するソフトウェアを独自に開発。受変電設備の設計検討・更新時に必要となるデータを一元化できるため、技術者業務を効率よくサポートします。ソフトウェア開発にあたっては特許を取得し、業界内での高い評価も得て国内外で幅広く販売しています。

過電流保護協調シミュレーションアプリ(LoglogCurveV3)

詳しくはこちら

iPhoneで特別高圧・高圧の受・発変電設備の保護協調を検討するなら「LoglogCurveV3」にお任せください。現場で簡単に単線結線図と保護協調図が作成できます。
さらに作成した保護協調はAirPrint機能によりでその場で印刷できます。有償スタンダード版では作成した保護協調をPDFデータに変換でき、メール送信できます。