Menu
検索

株式会社 エレックス極東

エレックス極東は持続可能な開発目標SDGsを支持しています

SDGs(Sustainable Development Goals:持続可能な開発目標)は、 2015年の国連サミットにおいて、2030年を達成年限とし、全ての加盟国が合意した「誰一人取り残さない(leave no one behind)」持続可能でよりよい社会の実現を目指す世界共通の目標です。
エレックス極東としても、 「自然との総和」の経営理念のもと、SDGsの達成に貢献するため積極的に取り組んでいます。

再生可能エネルギーの発電所の設営および管理を通じて、環境を守る

  • エネルギーをみんなにそしてクリーンに

  • 気候変動に具体的な対策を

  • 再生可能エネルギーの設営による温暖化対策
  • 再生可能エネルギーの電気設備の保守管理
  • 太陽光発電状況の見える化

エネルギーマネジメントを通じて、環境を守る

  • エネルギーをみんなにそしてクリーンに

  • 気候変動に具体的な対策を

  • スマートデマンドによる電力の使用状況の見える化
  • 超高効率、省エネ、環境に優しい機器への更新

最新のテクノロジー、AIを活用して技術者不足中での働き方を改革

  • 働きがいも経済成長も

  • 産業と技術革新の基盤を作ろう

  • DX化の推進により、働き方と社員満足度の向上
  • e-Hoanによる技術者の働く環境をサポートし向上
  • ポータブルバッテリー電源の活用により現場作業をよりクリーンに

再生可能エネルギーの発電所の設営および管理を通じて、環境を守る

  • 住み続けられるまちづくりを

  • 自然災害に強い電力設備の提案・改修
  • 災害時の素早い電力イフラの復旧対策