Menu
検索

株式会社 エレックス極東

HOME > NEWS

NEWS

マイトピックス 一覧

MSSV3 V2.80リリースのお知らせ

2020年6月15日 15:10

平素よりMSSV3をご利用いただきまことにありがとうございます。

この度、MSSV3の最新バージョン【MSSV3 Ver2.80】を
2020年6月15日(月曜日)にリリース致しましたので、お知らせさせて頂きます。

今回のバージョンアップにより下記の機能追加・改修を行いました。

【機能追加】
・レポートの一括/選択印刷
・保護協調図の一括/選択印刷
・レポートのメモ編集ページ追加
【修正】
・レポートの整定情報一覧表において、4段の保護要素を持つ過電流継電器の表示に対応
【動作特性曲線 新規追加】
・三菱電機 過電流継電器 新型MELPRO-A(MOC-A3)シリーズ
・日新電機 過電流継電器 D1Uシリーズ
・明電舎  過電流継電器 IPMAT ⅢSシリーズ


年間サポートサービスにご加入のお客様は、ご要望のお客様より順次CD-ROMを発送させて頂きます。
最新バージョンへの更新をご希望されるお客様は、担当営業、もしくはお問い合わせ窓口よりご連絡をお願い申し上げます。

MSSV3の新規購入・バージョンアップのご相談・ご用命は、
下記のお問合せ窓口からお願い申し上げます。

WEBからのお問合せ

お電話からのお問合せ
MSS担当:福木 0120-35-3955

カテゴリ

危険運転行為についてのお詫び

2020年6月 4日 18:00

6月4日(木)に弊社の作業車が危険な運転をしているとご指摘をいただきました。

弊社にて調査確認したところ、ご指摘の通り危険な運転行為を行った従業員がおりました。

危険運転行為により、ご心配・ご迷惑をお掛けしました皆様には心より深くお詫び申し上げます。

全社員が本件を真摯に受け止め、安全運転並びにマナー向上に努めて危険運転行為の再発防止に努めて参ります。

どうか今後とも変わらぬご指導・ご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます。

カテゴリ

秋田市「ふるさと納税制度を活用した地域活性化に関する協定書」を締結

2020年5月28日 14:00

2020年5月28日(木)、秋田市との間で「ふるさと納税制度を活用した地域活性化に関する協定書」を締結しましたことをお知らせ致します。
弊社の代表として取締役兼秋田ネットワークセンター長 三宅史高が協定書にサインを行いました。

  • 協定の目的
秋田市および弊社が秋田市のふるさと納税制度を活用して、相互に連携することにより、
それぞれの資源を有効に活用した協働による活動を推進し、地域活性化の実現に資することを目的とします。

  • 連携事項
秋田市および弊社は協定の目的を達成するため、ふるさと納税制度の幅広い周知を図り、地元特産品などの地域資源の力発信と関係人口の創出等について連携し協力する。

  • 協定締結式
(1)日 時 令和2年5月28日(木)13:30~
(2)会 場 秋田市役所本庁舎4階 会議件応接室
(3)出席者 秋田市長 穂積  志  様
      株式会社エレックス極東 秋田ネットワークセンター
      取締役兼センター長 三宅  史高
       株式会社ジェイテクト IT開発センター秋田
       代表取締役 今井  深見 様 
      
調印式には、AKT秋田テレビ、秋田魁新報をはじめ多くのメディアも駆けつけました。

5月-28-2020-13-57-45-JST-+0900.jpg


カテゴリ

電気保安の技術者不足と人材確保へ制度見直しへ

2020年5月23日 15:40

4月6日、経済産業省「電気保安人材・技術ワーキンググループ(WG)」が開催され、今後、不足が予想される電気保安を担う人材の育成などについて議論し、方向性を示された。

電気保安業務を担っている電気主任技術者は、現在の状況で推移すると、将来的に大幅に不足すると予想されている。

現行の外部委託承認制度では、外部委託に必要な経験数が電気主任技術者1~3種で3~5年と異なっており、人数の多い第3種資格者の場合、5年以上の経験を求めていることが、委託制度の受託数を増やせない背景になってきた。

「必要な能力・スキルを明確化したうえで、所定の研修受講」と組み合わせることで、1種から3種の種別に関わりなく経験年数を一律とする方向性が示された。

IOTやセンサーなどを利用した設備保全、常時監視、予兆検知技術の活用など「スマート保安(保安管理業務の高度化)」の採用により点検頻度を減らすなど、保安管理業務の効率化を図る。

経済産業省は、これらの制度見直しを、2020年度中には、改正を進めるとしている。


経済産業省 産業保安グループ 電力安全課
令和2年4月6日 電気保安人材を巡る課題の検討状況について

カテゴリ

技術研修会をWEBミーティングで実施

2020年5月16日 09:17

我が社では月1回、全社の保安従事者・技術系社員の技術の研修会して、従事者会議を開催しております。

これまで各拠点に集まって開催していましたが、
コロナウィルス拡大防止のため、今月からオンラインのZOOMWEBミーティングで従事者会議を開催致しました。

これまで参加できなかった遠方の保安従事者や、現場移動中の技術者も安全な場所から参加でき、
ベテランから若手まで幅広い年齢層で研修を受講して頂きました。

現場の電気技術だけでなく、最新のトレンドも使いこなせるよう技術力アップの環境を提供しております。

zoom1.png

zoom2.PNG




カテゴリ