Menu
検索

株式会社 エレックス極東

HOME > 事業紹介 > 電電気設備保全エンジニアリング事業気保安管理事業 > ICT機器開発 運営

ICT機器開発 運営

クラウドサービス

クラウドサービス

クラウドを活用し、電気保安管理や電気設備のメンテナンス現場で稼働する各種センサから得られるさまざまな管理データなどを、集計・管理する先進のトータルシステムを構築。より安全・安心の電気保安の実現に貢献しています。

デマンドレスポンスサービス

詳しくはこちら

資材センター

高圧・特別高圧の電気料金は、基本料金と電力量料金の合計で表されますが、この基本料金を計算する上でベースになるのがデマンド(需要電力)です。当社では、お客様先にデマンド監視装置を設置。電気使用量を監視し、デマンド値が超過しないようにお客様に警報メールを送信することで節電に貢献します。また電気使用量の日報・月報データは、パソコンやスマートフォン、タブレット端末などからも確認することができます。

iPad点検業務システム(eデータ)

詳しくはこちら

スマートデマンド3 エレックス極東では、点検業務の品質向上とお客様のご要望に迅速に対応していく為、お客様関係管理CRM(Customer Relationship Management)システムと連動する新しいiPad(タブレット端末)点検業務システム「eデータ」を構築しました。